ガラスのティーポットで楽しむジャンピング

August 6, 2017

 

 

皆さんは普段紅茶を召し上がるとき、どんなティーポットで茶葉を淹れていますか?

 

陶器のティーポットは暖かみがあり、テーブルに華を添えてくれますが、今回はガラスのティーポットが優れている点をご紹介します。

 

ガラス製の良さはなんと言っても、中身がはっきりと見えることですよね。

なので茶葉のジャンピングを楽しんでいただけます。

(ジャンピングとは:お湯を注いだ時に、ティーポットの茶葉が熱対流によって上下運動を繰り返す現象)

 

紅茶の香りや味わいを最大限に引き出してくれるジャンピングですが、実は必ずしも起きる現象ではありません。ジャンピングを楽しむためにはいつくかの条件が必要です。

 

条件①:蛇口から勢いよく出した水道水を使う

条件②:新鮮な茶葉を使う

条件③:ボコボコと沸騰したお湯で淹れる

条件④:お湯が対流しやすい、丸いティーポットを使う

 

以上の条件が揃えば、確実にジャンピングをお楽しみいただけます。

ほんの少しの手間をかけるだけで、茶葉の味わいや香りがぐんと良くなるので、

皆さんも試してみてはいかがでしょうか。

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ
Please reload

ソーシャルメディア
  • Black Facebook Icon
  • Black Twitter Icon
  • Black Instagram Icon