心も身体も温まる、アレンジティー。

December 5, 2017

気がついたらもう師走。2017年も終盤にさしかかりました。

ここ数日は真冬の寒さが続いていますが、そんな日にぴったりな、心も身体も温めてくれるアレンジティーをご紹介します。

 

 

◇ロシアンティー

紅茶をジャムと共に楽しむというロシアの伝統的な飲み方。

 

小さな器に入れたジャムをスプーンで舐めながら紅茶を飲んだり、ジャムを紅茶の中に入れて一緒に飲んだりします。

 

ロシアは冬が長いので、砂糖が貴重だった時代のジャムは、冬の間の貴重なビタミン源でした。

 

ロシアンティーは寒い季節にぴったりな飲み方なんですね。特に寒い夜には、ぜひお好みでウォッカやブランデーを加えてみてください。

 

ロシアンティーには、ニルギリアッサムヌワラエリアがおすすめです。

 

 

 

◇マシュマロティー

ミルクティーに、マシュマロを浮かべて、紅茶を楽しむ方法。

 

マシュマロが溶けてきたら飲み頃。コロコロした形が可愛く、ティータイムがさらに楽しくなります。

 

マシュマロティーには、アッサムルフナキャンディがおすすめです。

 

 

◇シナモンオレンジティー

寒くなると、シナモンなどのスパイスが欲しくなりますよね。

シナモンには、毛細血管の老化防止効果、シワやたるみの改善効果など、様々な効能があるので、進んで摂りたいスパイスです。

 

シナモンとオレンジ(スライス)を紅茶と一緒に煮出しても、ティーポットの中でじっくり淹れてもかまいません。

 

シナモンの独特のクセになる香りと、オレンジの爽やかな香りのハーモニーは、寒い夜にぴったりです。

 

 

シナモンオレンジティーには、アッサムニルギリヌワラエリアがおすすめです。

 

 

 

 

いかがでしたか。

どれもお家で簡単にアレンジできるものなので、ぜひお試しください。

美味しい紅茶と共に寒い冬を乗り越えましょう。

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ
Please reload

ソーシャルメディア
  • Black Facebook Icon
  • Black Twitter Icon
  • Black Instagram Icon